将来のお金の不安、ハッキリさせて対策する方法 資産形成を始める流れをわかりやすく解説

お金の知識

現役で働く世代のほとんどが、将来のお金に関する不安を抱えてると思います。

まずは何が不安で、どうなることが怖いのかをハッキリさせてみましょう。

漠然としてて対象がハッキリしてないことには ”不安”、対象がハッキリしてることには ”怖い” とか ”恐怖” と言いますね。

対象がハッキリすれば具体的な対策を立てることもでき、何をするべきかが見えてきます。

1.不安の正体を炙り出す

不安の正体を炙りだして対策を立てる方法は以下の3ステップです。

①事実を把握する

②その事実を解析

③決断を下し、行動する


老後のお金のことが不安

この場合は

収入、貯蓄、資産を洗い出し、

支出、ローン、養育費なども算出します。

月単位で出してみると月々の基準が見えやすいです。

年単位でも出してみると長期的なスパンが見えてきます。

偏りや足りてない部分を見つけ出して、解決策を当てていきます。

・ローンの支払いが多すぎる

→ボーナスでローンを繰り上げ返済

・10年後に子供が大学生になるけどもし私大だといくらかかるか

→ 節約して積立投資を始めてまずは学資金を作る

・今の会社じゃ収入はなかなか上がらなそう

→転職か副業を考える

こんな感じです。

ここまで出した項目ごとに、やることを決めて実際に行動します。

どうやったらいいかわからない場合はまず学びます。

ちなみに

・ローンに関してはこちら

・積立投資に関してはこちら

・副業に関してはこちら

を一読してもらえると嬉しいです。

ここまでで特に強く不安を感じていることに関しては、次の項でより深く対処していきます。

👆もくじへ戻る

2.不安になるのはしょうがない

人間は1日に6万回も何かを考えるそうです。そしてその中の8割がネガティブなことだといいます。

良かったことよりも悪かったことの方が記憶に残りやすく、また良い話よりも悪い話の方に反応します。

ネガティビティ・バイアス

って言うよ。

ニュースやゴシップ誌はまさにこの心理をついて人の興味を引いてるわけです。

”他人の不幸は蜜の味” ってか

あなたが不安を感じやすい、ちょっとしたミスで他のことも不安になってしまう、自分はネガティブだ、などと思ってるなら凹まないでください。

人間はネガティブなのが基本なんです。

そして他人の不幸が好きなんです。

自己嫌悪に陥ったり自己否定感に悩む必要はないということです。

さらに言うと、いくつかの研究で報告されてますが日本人は

自分が損をしてでも他人の足を引っ張る傾向が強い

ということがわかってます。

例えばコロナ禍で感染リスクを冒してまで街に出てお店などに嫌がらせをする人がいましたが、まさにこれですね。

スパイト行為って言うよ!

あーヤダヤダ。。

こういう人は案外多いので、離れるだけでも気持ち的に楽になります。

何かに不安を感じるのは人としてごく自然なことで、

しょーがないな。

対処すっか!

と思ってください。対処法は下記の通りです。

不安への対処法

①最悪の場合、どんなことが起こるのか?と自分に問いかける

②それを受け入れる覚悟をする

③落ち着いて、最悪の事態を改善していく

by「道は開ける」デール・カーネギー著

Audible版が超オススメです

これは他のことをしていても不安がつきまとうとか、手につかないくらい不安だ、ということに対する対処法です。

大学受験を例にすると、

落ちたら浪人生かー!

もし落ちても一浪してまた挑戦するのみ!

後悔だけはしないようにやれる限りのことやって、リスク回避ですべり止めは受けとこう

みたいな感じです。

不安を感じること自体はしょうがないですが、対処しないでいると何もいいことありません。

精神を蝕み、健康に害を及ぼします。

不安が原因で自殺にまで至る人は意外と多いです。

不安だけでそこまでいく?

自分で対処しきれないなら誰かに相談しましょう。

人に話すだけで少し楽になるもんね

👆もくじへ戻る

3.資産形成のすすめ

さてここで老後のお金のことが不安という話に戻します。

人それぞれ状況も不安に感じるところも違いますが、老後のお金に関する不安への対策としてはやはり資産形成を始めるのがオススメです。

始めると言っても何をすればいいの?

下に図を載せておきます。

自分の状況に照らし合わせてするべきことを見つけてみましょう!

ローン、積立投資、副業に関することはこちらを参照してみてください。

状況確認してわかること

①投資できる状況か?

②収入を増やすことを検討→転職がいいか、副業がいいか

③そのために知識と情報力は身についているか

正しい知識で正確な情報を選び、増えた収入を投資することが最初のステップです。

まずはそこを目指しましょう!

状況によって進みに個人差

でるけど焦らずに!

👆もくじへ戻る

4.まとめ やるべき3つのこと

①不安の正体をハッキリさせて何をすべきか明らかにしておく

②やるべき流れを把握して足りてない知識を得る

③とにかく行動する

です。

行動するってのが壁だな

うまくいくか心配

失敗したらどうしよう

て思うよね

今までと違うことに踏み出す、失敗したら、と考えると躊躇しちゃいますね。

でも成功した人だって最初はそこからです。

踏み出さなければ到達できず、不安は消えずに大きくなっていくだけです。

こんな言葉をご紹介します。

勇気を持って踏み出しましょう!

最大の名誉は、
決して倒れないことではない。
倒れるたびに起き上がることである。

<孔子>

コメント